呉服屋として4~着物は多様性の象徴です~

  • HOME
  • お知らせ
  • 呉服屋として4~着物は多様性の象徴です~

今までの着物はどちらかと言うと 同調性の象徴だった様な気がします。

ルールとマナーで縛り 着る場所や着方を強制して 皆が同じ物を来て安心する。

良くも悪くも日本社会を 象徴していました。

現代の着物は多様性の象徴なのでは ないでしょうか。

ドレスコードのある場所では それに従う事は必要です。

普段の着物であったり プライベートな場面で着物は 自由なはずです。

『着物警察』と言う言葉があるようですが 警察ではなく

『着物狩り』と言った方が 良いのではないのでしょうか。

着物が着たい 着てみたい または見てみたい

そんな方の力になれたらと

少しは世の中の役に立てる事に なるのでしょうか。

呉服屋として。

京呉服すずきOnlineShop

お問い合わせ

訪問着や振袖などの着物のことから、
お手入れ方法まで
ご相談やご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

TEL / 0947-44-2090

〒826-0023 福岡県田川市上本町2-49